気分はかゆうま天国

このブログでは主にかゆうま天国がその日起きた出来事や感想を自己満足する為書き残していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

采配のゆくえ

081103_2223~01
さてと、ゲームレビュー第2弾はKOEIの十八番、歴史ゲーム「采配のゆくえ」をレビューします。
この記事を書いてる時点で1度クリアしたので、その感想をばw

このゲームも大体2週間前かな?発売されたの。 割と新しいやつです。
まぁどんなゲームかというと一番わかりやすい説明をします・・・

逆○裁判の戦国Verですw

いやぁ・・・もうこれにつきますねwww ほんとに似ています。
まぁ、でも似てるって言ったら音楽と一緒でなんでも言えちゃうのでwww

さて、俺の好きな歴史モノということもありますが・・・2日でクリアしましたw
とにかく残念なのがボリューム不足とその難易度^^;
歴史モノでは珍しくかなりの低難易度で、サクサク進めるその手軽さが余計にボリューム不足を感じさせます。

ゲームシステム、物語進行・・・全てにおいてとても親切で歴史ゲーム初心者にはもってこいです。

081103_2247~01
ゲームの題材が、戦国時代の石田光成VS徳川家康の関ヶ原の戦いを描いています。
プレイヤーは石田光成となって関ヶ原の戦いを軍師として闘っていきます。

至弱以制至強・・・いわゆる圧倒的不利な状況を戦略で一気に覆すという戦いが気軽に楽しめます。
これはウマくハマった時は本当に爽快ですね^^ この辺はうまくできていると思います。

ただ、キャラクター達の助言や指示に従ってやってたらいつの間にか勝てた・・・みたいな感じで、自分で考えるというのは薄いです。

081103_2223~02
キャラデザはKOEIにしてはえらく漫画タッチでなかなか味がでています。これはもう好みでw
動きもなかなかコミカルで、キャラの個性がたっていてイキイキしているのもいいですね^^

081103_2351~01
天眼・・・だったかな?w 一発逆転のパズルみたいなシステムもあります。
これもちょこちょこっとでてきて、いい刺激^^

歴史モノってその歴史に興味ある人しかしない印象あるけど、これに関して言えばそういう人よりも全く興味ない人に是非やって欲しいですね。
敷居は素晴らしく低く、かつ爽快感がありキャラのたったゲームなのでそういう人にはピッタリだと思いました。
コアユーザーには簡単過ぎるかな^^; とにかくボリューム不足がいなめませんね・・・。
スポンサーサイト

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayuumatenngoku.blog35.fc2.com/tb.php/358-c2e8883a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。